男性,一人,一人っ子

要注意!あなたが一人っ子なら高い相続税を払う可能性があるかも…。

更新日:

スポンサーリンク

 

あなたが一人っ子の場合、相続する財産がそんなに高額でなくても相続税が発生する可能性がありますよ。

早めに対策をしておいて、生前贈与を有効に使えば効果的な節税ができます!
一人っ子だからと全て相続しようとすると高い相続税を払うはめになるかも!!

一人っ子だと基礎控除額が低くなる!

相続税の基礎控除額は「3000万円+(600万円×法定相続人の数)」で計算されます。

例えば
2人兄弟なら母と合わせて法定相続人が3人になります。
この場合、基礎控除額は「3000万円+(600万円×3人)」になり
合計4800万円になります。

これが一人っ子の場合
母と合わせて法定相続人が2人になります。
この場合、基礎控除額は「3000万円+(600万円×2人)」になり
合計4200万円になります。

兄弟が多いほど基礎控除額が多くなるので、相続額が多い場合には一人っ子は必然的に相続税が大きくなってしまいます。

 

スポンサーリンク


 

実際にどのくらいの相続税がかかる?

2人兄弟の場合

例えば2人兄弟と母親で「1億円」を相続する場合、
相続税の基礎控除額が合計4800万円
相続税率が30%
控除額が700万円
これを計算すると1億円ー4800万円=5200万円

『課税対象額』
母親…5200万円×1/2=2600万円
長男…5200万円×1/4=1300万円
次男…5200万円×1/4=1300万円

『相続税』
母親…2600万円×15%ー50万円=340万円
長男…1300万円×15%ー50万円=145万円
次男…1300万円×15%ー50万円=145万円

相続税の合計は630万円になります。

一人っ子の場合

一方、一人っ子の場合には
相続税の基礎控除額が合計4200万円
相続税率が30%
控除額が700万円
これを計算すると1億円ー4200万円=5800万円

『課税対象額』
母親…5800万円×1/2=2900万円
長男…5800万円×1/2=2900万円

『課税対象額』
母親…2900万円×15%ー50万円=385万円
長男…2900万円×15%ー50万円=385万円

相続税の合計は770万円になります。

同じ長男でも兄弟がいるといない場合で息子一人あたりの税金が240万円も違います。
その分相続する金額が多いですが、できるなら税金を抑えたいと思いますよね。

相続税を減らす方法

そこで相続税を減らすには「生前贈与」がポイントになってきます。

暦年贈与を使って節税する!

生前贈与の中に暦年贈与という方法があります。
これは生きている時に年間あたり一人に110万円まで贈与しても課税されません。
しかも孫も贈与の対象になる上に、贈与人数の制限がありません。

健康なときから時間をかけて暦年贈与をすることで節税効果が高まります。

相続,資産,貯金,資産
相続税対策で一度に財産を贈与するのは損!暦年贈与で賢く節税しよう!

孫への教育資金贈与を使う!

教育資金の一括贈与の特例というのがあり、これは30歳未満の子や孫への教育資金を一括贈与1500万円以内であれば非課税という方法です。

『贈与期間』
平成25年4月1日〜平成31年3月31日まで

『非課税枠』
一人あたり1500万円(学校等以外に支払う場合は500万円)

『契約終了事由』
受贈者が30歳に達したこと。受贈者が死亡した場合。口座の残高がゼロになり契約終了の合意があったこと。

そして、贈与する人が死亡して贈られた孫や子の残高があっても相続税は課税されません。

『注意点」

  • 金融機関に専用の口座をつくり、教育資金に使った領収書を金融機関に提出すること
  • 30歳までに使い切らないと残高に課税される。
  • 祖父母全員から贈与できる非課税枠が1500万円であること。複数の祖父母から一人あたり1500万円を贈れるわけではない。

 

一人っ子 相続問題 まとめ

一人っ子の場合は相続する場合には相続する資産がそれほど多くなくても相続税が発生する可能性があるということに注意していないといけません。
なので、生前贈与を賢く使われることをおすすめします。

参照元
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/sozoku/souzo301.htm

高年収,サラリーマン,実業家
悲惨…。高年収なのに貧乏家庭!貯金ができないよくある原因3つ!
老後貧乏,高齢者,夫婦,お金,生活費,困る,下流老人
あなたは老後貧乏?下流老人になりやすいタイプ別貧乏体質チェック!
老後資金の貯め方,老人,老婆,笑顔,資金,お金,貯蓄,貯金
老後資金の貯め方の極意は?転ばぬ先の50代からのお金の不安解決方法!
クレジットカード,カード,クレカ,ゴールドカード,VISA,MASTER
50代からのクレジットカードの損しない選び方!カード貧乏回避虎の巻!

関連するページ

スポンサーリンク

-相続

error: Content is protected !!

Copyright© 老後の生活資金を貯めるお金術 , 2018 All Rights Reserved.