クレジットカード,支払い,払う

国民年金をクレカ払いでポイント稼ぎしながら前納割引で税金を節約!

投稿日:

スポンサーリンク

 

国民年金は口座振替だけでなく、クレジットカードでも払うことができるのを知っていましたか?

年金と言えば、口座振替だけでなく納付書で支払うものと思い込みがちですが、クレカ払いにするとちょっとだけ幸せになりますよ!!

国民年金をクレジットカード払いでポイントを稼ごう!

国民年金はクレジットカードで払うことができるので、ポイント付与機能も付いていれば、もちろんポイントを稼ぐことができます

ただ国民年金のクレカ払いに対応しているカード会社である必要があるので、この記事の一番下に貼っている国民年金機構サイトの公式申出書を参考にしてくださいね。

国民年金保険料クレジットカード納付申出書のなかに利用できるクレジットカード会社が記載されているので、あなたがそのカードを持っているか照らし合わせてください。

 

スポンサーリンク


 

どうせ払う税金ならポイントがもらえるほうがお得!

国民年金は少しずつすこーしずつ値上がり傾向にあります。

値上がり額は数十円〜100円程度ですが、支払う税金が多くなることには間違いありません。

「く〜、また値上がりかよ〜っ!!(怒)」
っと思ってしまいますが、払わなくてはならない税金なんですよ〜(涙

そこでですよっ!!!

ただ年金を払うのではなく、クレジットカードで払ってポイントに還元して得しちゃいましょう!!

口座振替や納付書で支払ってもポイントは付きません!
それならポイントが付く支払い方法で賢く節約しましょう!!

それとカードの上限額をチェックしておきましょう。
いざ、払おうと思っても引き落としができないという事態にならないようにしましょう!

国民年金をクレジットカードで支払う時の申請方法

国民年金,クレジットカード,申請書

上記の画像は国民年金保険料クレジットカード納付申出書の記入欄を抜粋したものです。

各項目をよく確認し、記入していきましょう。

特に利用できるクレジットカード会社を見ておきましょう。
そして、支払い方法は1回払いのみになりますよ!

申請時の注意点!

申請するときに注意したいのが、「6ヶ月前納」・「1年前納」・「2年前納」で申し込み期限があるのでよく確認しておきましょう!!

【前納期間】  【申し込み期限】
 6ヶ月前納(4月〜9月)  2月末日
  6ヶ月前納(10月〜翌年3月)  8月末日
 1年前納・2年前納  2月末日

あなたが納付したい年度に合わせて申し込み期限をよくみて申請書を出しましょう!
ちなみに僕は初めて申請する時に申し込み期限を過ぎていてチャンスを逃しました。(笑)

あなたもチャンスを逃さないように申し込み期限をよく覚えておいてくださいね!!

前納した場合の割引額!

クレジットカードでの前納割引額は納付書での前納割引額と同じになります。
参考までに口座振替での前納の割引額をご紹介しておきます。

【平成30年度 納付書での割引額】

【前納期間】  【割引額】
1年前納   3,480円
2年前納

 14,420円

クレジットカードで1年前納をした場合、
「196,080円ー3,480円=192,600円」になります。

そして例えば、192,600円を楽天カード で払った場合には、
1,926ポイントが付与されることになります。

【平成30年度 口座振替での割引額】

【前納期間】  【割引額】
 6ヶ月前納  1,110円
 1年前納  4,110円
2年前納   15,650円

国民年金 クレカ払いのまとめ

以上、国民年金をクレジットカードで支払ってポイントを貯めながら税金を安くする方法をご紹介しました。

念のためポイントをおさらいしましょう!

  • 国民年金はクレジットカードで払える!
  • クレジットカード払いができるカード会社をチェックする!
  • カードの上限額をチェックする!
  • 申請書を出す申し込み期限をチェック!

画像出典・参照元
http://www.nenkin.go.jp/shinsei/kokunen.html
http://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/hokenryo/20150313-01.html
http://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/hokenryo/20150313-04.html

老後貧乏,高齢者,夫婦,お金,生活費,困る,下流老人
あなたは老後貧乏?下流老人になりやすいタイプ別貧乏体質チェック!
高年収,サラリーマン,実業家
悲惨…。高年収なのに貧乏家庭!貯金ができないよくある原因3つ!
50代 女性 お金 悩み
独身女性の老後貯蓄が男より多く要るワケは!必要な資金額はこのぐらい!

スポンサーリンク

-年金
-,

error: Content is protected !!

Copyright© 老後の生活資金を貯めるお金術 , 2018 All Rights Reserved.